その人を良い人にも悪い人にも変えることが出来るのが、お金

せっかく日々買い物でおやつなどを買うのを我慢して家に帰っても、エアコンや電気をつけっぱなしで寝てしまい、電気代が1万近くかかってしまった時など貯蓄が下手だと思いました。

無理しても続かないので気楽にできることからお金を節約しよう

まだ増えてる実績はありませんが、投資信託を月3万円で始めました。他に、オーナーズブックなどのクラウドバンキングを始めて、月に数千円程度利益がでるようにしました。会社で飲み会費用として毎月3000円給料天引きされていたのですが、その年の飲み会がたまたま少なく、1万円ほど月末に現金で戻ってきたので思わぬ臨時収入が嬉しかったです。

お金に関する失敗談

ペットの水槽の温度を保つ為、と思って寒い冬にエアコンをつけっぱなしで毎日会社へ行っており、電気代が1万5千円ほどになっておりましたが、電気カーペットが1時間に0.3円ほどしかかからないと知ってとても後悔しました。今年は電気代が半分で済みました。元妻にお金関係の事を一切任せていたことが「自分って貯蓄下手だな」と思ったことです。他人を信用して資金の運用、主に貯蓄まで任せてはいけないと感じました。他人のお金をどう使う?貯めるも使うも勝手という状況でどんな運用をするかで人間としての質が問われると思います。

自分の欲をお金がないということで抑えることは非常に辛いです。

一日を無駄にしないことにしています。常勤職場で働く一日もお金が流れる一日になります。オフの日も何かしらやって、1円でも流れるようにしています。ランサーズで小銭稼ぎでも競馬でもいいしということです。普段、銀行口座にどれくらいあるかはあまり気にしていないのですが、随分、通帳記入をしていないので記入をATMでやってみたら、自分の予想よりもお金が残っていたことです。これって、お金のプチハッピーだと思います。

お金に関する失敗談

お昼ご飯に食べたい物を我慢するときは、無念だと感じます。その時は「今日は我慢しておこうか」と自分に言い聞かせますが、食べたい時に食べたい物を食べられないことは欲を抑える行動であり、辛い事です。今月は特別!といった出費が多々あること。欲しいものを立ち止まって、本当に欲しいか吟味したり、その物を手に入れる事で何のメリットがあるかなどを考慮することなく、さっと買ってしまいがちであること。

その人を良い人にも悪い人にも変えることが出来るのが、お金です

今、赤ちゃん子育て真っ最中なので、定職に就くことは出来ないため、専業主婦わしながら、いかに収入を増やすかを常に考えています。モニターやアンケートなどは隙間時間に取り組み、投資信託や株主優待制度なども勉強しています。最近、ようやく楽天ポイントを貯めるようになりました。街中で貯めたり、通販で貯めたりしていますが、どうしても購入しなければいけない日用品を購入しようとした時、たまたまポイント10倍デーだったので、とても得した気分になりました。

お金に関する失敗談

子供が居ない頃、ついつい外食が多くなりがちだったり、コンビニで定価の商品を購入してしまい、かなり出費してしまいました。あの頃の浪費した金額を投資信託などに回していればと、後悔しています。

コメントは受け付けていません。