正直、世の中お金だと思います。お金のことで悩みたくないです。

給料日前になり、金欠になってくると、心に余裕がなくなり、日々の買い物も節約して、貯まったポイントで支払ったり、できるだけ貯金には手を付けたくないので、おかずを1品減らしたりします。

正直、世の中お金だと思います。お金のことで悩みたくないです。

元々痩せている友達が少し太ったというくらいで、何十万もローンを組んで、エステに通い始めた時に、そこまでするかと思いました。 美のためならお金にいとめをつけないところが羨ましいなと思いました。一番仲がいい親友にだけ本音を話します。 例えば主人のお給料の愚痴なんかも言います。 月に26万円しかお給料ないのよと言ったら、いい方じゃンと言われ、少し傷つきました。 私的には少ないと思って言ったので。

お金に関する失敗談

一時期ギャンブルにハマり、お金が無くなりました。 パチンコに行きだしてから、金銭感覚が狂ってしまって、お給料が出た日に、全部使ってしまったこともあります。 生活費が足りずに親に借りたりしていました。大好きなジャニーズのライブDVDを鑑賞しながら楽しい事をひたすら妄想してお金の事を忘れます。 キュンキュンする恋愛ドラマを観て自分がドラマの世界に入り込んで現実を忘れるようにしています。

お金は貯めておくだけではなく、みんなが幸せになるために使うのがいい

ジャニーズが大好きなジャニオタの主婦の友達で、自分がパートで働いているお金は全部ジャニーズにつぎ込んでいて、北海道から九州までコンサートは全部行き、CDも同じものを何枚も購入していることに驚きます。意外と家族には相談できない事が多いため、お金の事は大学の時から仲良くしている男性の友人に家の資産・貯蓄の事まで話をしています。 具体的なアドバイスをもらうわけではないけれど、軽く話を聞いてもらう程度です。

お金に関する失敗談

あまり知識もないのに仮想通貨に少しお金を使ってしまい損をしたことが一番後悔しています。 ジャニオタの友人の誘いに乗って、1年間に何度もコンサートへ行き、地方への遠征費用やグッズなどのお金を驚くほどたくさん使ってしまったことがあり、使いすぎたなとすごく後悔しています。まずは働いて一円でも多く稼ぐことを一番に考えてきました。 若いときは、窮地に陥れば友人に借金する生活でしたが、ある時期からは綿密な借金返済計画をたて、一つずつ目標をゲーム感覚でクリアし、今では計画的に貯金できるまでに成長しました。 とにかくお金を紙切れだと思って、返す。または貯金します。

学生時代にお金の授業をしてくれたら、無知で損ばかりしなかったのにー

結婚当初の主人です。 独身時代の癖で、つい私の存在を忘れ、飲みに出かけます。 一人で何軒もハシゴして、一晩で5~10万使ってくることが月に何度も。 淋しさをお金で買っていたのですね。 今は飲みに行くこともなくなりました。自分の相談は、二人の友人に包み隠さず相談します。 自己破産までのいきさつをすべて話せますが、身内にはお金の悩みは言えません。 ただ主人が引き起こすお金の相談は、友人、身内にオープンになってしまいます(笑)

お金に関する失敗談

不動産業の友人に勧められ、身の丈に合わない投資マンションを購入。 利益があるのははじめだけ。 結局維持できず、残るのは借金のみ。 最後は自己破産しかありませんでした。

コメントは受け付けていません。